失敗しないアプローチづくり

アプローチとは

敷地の入り口(門)から、建物の玄関までの通路・道筋のことをいいます。住む人の個性がよく現れる場所でもあります。見る・歩く楽しみのある心地よい空間が生まれる工夫をしましょう。

アプローチの役割

アプローチ大切なお客様を迎え入れられる準備のための空間であり、また家族が家に帰ってきた時に緊張を解き安らぎを感じる場です。お客さまや道を行く人に対しては、わが家らしさをさりげなく伝えるメッセージ的な役割を担っています。季節の花を植えたり、刈り込んだ低木を並べたり、床の素材、タイル・砂利などで変化をつけたりして、 玄関までの道のりを、楽しく心なごむ空間に演出したいものです。

アプローチの素材

アプローチは階段にしたり、スロープにしたりと、土地の形状やご要望によって様々なスタイルにできます。また素材も、石材、タイル、スタンプコンクリートなど様々であり、お好みでお選びいただけます。

床材の材質は、デザインだけではなく、雨などで濡れた時の滑りにくさを目安として選ぶと良いでしょう。

乱形天然石
乱形天然石
ナチュラルな印象の乱形石はワンポイントで使ったりと、様々な形のデザインに対応しやすく、曲線の園路やテラスにもおすすめです。
方形天然石
方形天然石
方形天然石は自然石特有の柔らかさと重圧感を演出します。いろいろな組み合わせを作ることができます。
レンガ
レンガ
素朴でナチュラル感あふれ温かみあるレンガは、やわらかいエクステリアシーンの演出ができ、敷き方次第で多彩なデザインが作れます。年月を重ね味わいが増す素材です。
砂利
砂利
自然の風合いを残した色合いが特徴。自然の木々や花を引き立てます。
インターロッキングブロック
インターロッキングブロック
色の組み合わせやデザインによって印象が大きく変わります。住む人の個性を多彩に発揮できるのが魅力です。インターロッキング同士の隙間から雨水が浸透するので、コンクリートなどに比べて水はけが良いです。
タイル
タイル
お手入れもしやすく、欧風なデザイン・モダンなデザイン・爽やかなデザインなど様々なシーンに合います。
枕木
枕木
趣深い味わいで、ナチュラルでやわらかい印象になります。自然に馴染んでくれる枕木は、年月が経つほどに趣のある風合いを出します。

アプローチの工夫・注意点

敷地が狭い場合でも、門の正面に玄関をもってくることや、アプローチから建物の室内が覗けるようなプランは避けるようにし、アプローチは、玄関まで一直線にならないよう動線に変化をつけて長く歩けるように工夫することがポイントです。例えば、門の角度をつけるたり位置をずらすと、奥行き感が生まれ、ゆとりがでて歩く距離が長くなり、広く感じられます。
また、夜間は足元を確認しにくく、わずか10㎝ほどの段差でもつまずくことがあります。外部に明かりがない場合は照明を設置することをお薦めします。安全性や防犯性だけでなくスポットライトや間接照明などで演出効果も楽しめます。

以上のような点に注意して、エクステリアのリフォームをご検討下さい。
もちろん、弊社でも随時ご相談受付中ですので、お気軽にご連絡下さいませ。お客様のニーズに応じたきめ細かいご提案をさせていただきます。

北九州のガーデニング・エクステリアは 「アルスグリーン」
〒802-0072 福岡県北九州市小倉区東篠崎1-17-1
TEL:093-922-0012
メールフォームでお問い合わせを行う

エクステリア・ガーデニングの豆知識一覧へ戻る